公式メールレター エレガント通信

美しくなるための知恵・実践方法をあなたもご一緒に楽しみませんか?詳細はこちら

購読特典
·あなたの姿勢・歩き方をチェックできるメールレクチャーが10回届きます。
·マダム由美子のエレガントな所作のお手本動画がご覧いただけます。

メールアドレス

エレガンシスト マダム由美子直接指導 あなたの姿勢・日常の立ち居ふるまいが美しく変わる プリマ・エレガンス・コース

ハイヒールでいつでも美の魔法を!

履いたら美しく見えるハイヒール女性の多くは、普段から自分を少しでも魅力的に見せたいと考えています。
すっきりしたスタイル、上品な振る舞い、服の着こなしやセンスなど・・・・。
そのためにダイエットに励んだり、服選びやメイクなどで悩みます。

周囲から見れば、どんなにキレイな人でも、その人なりのコンプレックスを抱えているものです。
女性である限り自分の美について思い悩むのは当然のこと。

私は、そんな皆さんにハイヒールの正しい履き方・歩き方と、
ハイヒールによる「美の魔法(マジック)」をご紹介したいと思っています。

正しい履き方・歩き方で得られた美の魔法を使えば、
まっすぐで長い脚、キレイなボディライン、上品な振る舞い、
それらを自分のものにすることは夢ではありません。

すべて手に入りますよ。
それも一挙に!

しかも、年齢・体力にかかわらずOK。
それがハイヒールです。
履かないでいるなんて、もったいないと思いませんか?

私は、あなたにかける「ハイヒールマジック!」をぜひ体験して頂き、
ハイヒールを履いてステキな毎日をエンジョイして頂けたら嬉しく思います。

美の魔法がほしくても「私にはハイヒールはムリ!」と思っている方へ

「痛い」「疲れる」「つらい」という理由があなたにハイヒールを諦めさせたのでしょうか。
それは、あなたの履き方・歩き方が間違っていた結果なのです。

誰でも履けるようになる3つの基本ポイントとは?
正しい「ハイヒール足」をつくって「痛い・疲れる・つらい」の三重苦を解消!

正しいハイヒールの履き方・歩き方を身につけると、振る舞いがエレガントになり、
女子力がアップ!するだけではありません。
さらに、姿勢が良くなり体が締まるなど、いいことがたくさん起きてきます。

実際に起きた魔法は後ほどご紹介致しますが、まずは実践。
ハイヒール向きの足=「ハイヒール足」をつくる3つの基本ポイントをご紹介しましょう。

ハイヒールで足が痛くならない3つのポイント

この基本ポイントを抑えて「痛い・疲れる・つらい」の三重苦を解消すれば、
年齢に関わらず誰でもハイヒールがラクに履けるようになり、ハイヒール選びも、もっと楽しめるようになります。

  • ポイントを抑えた形は、バレエの「トゥ」と同じ形をします。

    動画)再生時間01:27
    レッスンDVD「ハイヒールの美しい履き方・歩き方」より

  • 内股にならないように歩くには、
    足の内側のくるぶしを見せて歩きます。

    動画)再生時間00:42

  • ハイヒールを履きこなす場合、歩く時だけでなく、
    座る時、立っている時も内股はNGです。

    動画)再生時間01:47

ハイヒールの選び方

初心者にはベルトやストラップのついた靴!

ハイヒール初心者の方にはできるだけ、
足首にストラップや、甲を止めるベルトがついた靴をおすすめします。
ストラップやベルトがついていることで、足と靴底が固定され、
歩くときでも浮かずに脱げるのを防止してくれます。

このため、足に抑えが無いパンプスは
「ハイヒール足が作られており、歩き方をマスターしてる上級者向き」
です。

ベルトやストラップのついた靴
ハイヒール・バンド着用例

しかし、就活をされている方などで、 どうしても
パンプスを履かなくてはならないのであれば、
ストラップの代わりになるハイヒール・バンドをご利用になるとよいでしょう。
※ハイヒール・バンドは、
 トゥーシューズにゴムを縫いつけて踊るバレリーナの知恵に注目し、
 専用に開発致しました。

ストラップがついていても難しいという方は、歩きやすいハイヒールを使って練習からはじめましょう。
歩きやすいハイヒールとは、
「理想的な重心移動ができること」「甲をしっかりホールドすること」「やわらかいソールであること」が大事です。
いずれの要素も、靴底と足を密着させるために必要なこと。
あなたが好きな靴は、必ずしも履ける靴であるとは限らないので、ご注意を。

ピッタリなものが見つからない場合は、
私が専用に考えた練習用のハイヒールサンダルがお勧めです。
(歩きやすさに加え、前述の「ハイヒール足」を作る3つの基本ポイントが身につくよう考案し、
7pのヒールの高さを感じさせない、まさに、走れるハイヒールになっています)

ハイヒールが履けた先の「美の魔法」!

私のメソッドは、テレビや雑誌など、さまざまな媒体でご紹介しておりますが、
その中でも直接ご指導させて頂いている「プリマ・エレガンス・コース」では、
ハイヒールを100%履けるようになります。

その受講生のなかから、ハイヒールを履いて「美の魔法」にかかった!という嬉しいご報告を頂いて参りましたので、
一部ではありますがご報告させて頂きます。どうぞご覧頂き、モチベーションを上げてみて下さい。

魔法による受講生の変化
外見が変化!編

ウォーキングと姿勢に気をつける以外何もしないのに
1年後には、体重20kg&ウエスト25cm減、サイズ19号→9号!

宮崎県 Y.Kさん 30代

  • 身長が2cm伸び、ウエスト2cm減、バストのアンダーは10cm減 (東京都 Yさん 34歳)
  • 妊娠中も体調も精神状態も良好。体脂肪が35%→27%、肩こりも軽く (東京都 田中有子さん 39歳)
  • お尻がきゅっと盛り上がり、膝下のむくみがとれてすっきり(茨城県 Nさん 49歳)
  • 体重4kg減、サイズ2号減 (三重県 K.Tさん 50代)
  • O脚が直り、太ももが細く、膝下が綺麗に。
    体重6kg減、ウエスト3cm減 (兵庫県 谷口彩子さん 41歳)
マダム由美子イメージ なぜ外見が変わるの?

わざわざ鍛えなくても、ハイヒールを正しく履いて歩けば、筋肉がついてきます。
しかも、ボディビルダーのようなムキムキになる筋肉(速筋)ではありません。

ハイヒールをはいた状態=バレエのトゥシューズをはいた状態」になるため、
バレリーナのようにスリムになる筋肉(遅筋・インナーマッスル)が鍛えられます。
自然と足だけでなく、美しい姿勢の要であり、
エネルギー代謝力がアップする脊柱起立筋まで強化されるため、
ダイエット効果が見込めるのです。

外見が変化!編

体の動きで姿勢が変わり、人生が変わり、伴侶まで!

東京サロン生 S・Tさん 31歳

  • 振る舞い方を優雅にすることで、
    内面にも変化をもたらすことができることを実感 (大阪サロン生 妻鳥千鶴子さん 52歳)
  • 自分に自信が持てるようになりました(東京サロン生 M.Mさん 38歳)
  • 自分がどんどん穏やかになって行くことが心地よく・・・ (東京サロン生 M.Hさん 38歳)
マダム由美子イメージ 自分に自信を持つことの大切さ

自信のある人が、肩を丸めて歩くでしょうか。
心に余裕のある人が、細かな歩幅でセカセカと歩くでしょうか。

体の動作は心と密接に絡んでいます。
正しいハイヒールの歩き方は、エレガンスな足さばきと同じですので、
心も自然と落ち着いた、穏やかなものになっていきます。
また、「美しい姿勢で歩く自分」が好きになり、それが自信につながります。
立居振る舞いはあなたの将来の財産になりますよ。

↑ページトップに戻る